読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪徳不動産屋にカモられそうになった話

12月に都内某所に引っ越しました。
本当は、11月に引っ越しするはずでした。

某不動産屋で物件が決まり、さて初期費用払って契約という段で、不動産屋が送ってきた精算書がこちら

f:id:entropiajp:20141231233531p:plain

室内抗菌処理代?

ネットで調べてみると出るわ出るわ。
抗菌処理系の項目をしれっと初期費用に忍ばせて入居者から金を巻き上げる事例。
入金はせず、不動産屋に電話してみた。

「この【室内抗菌処理代】というのは、どういう初期費用ですか?」
「入居前に室内を消臭などさせていただく代金となっております」
「これ必須の費用でしたっけ?」
「いえ、任意です」
「そういう説明受けていませんでしたけど」
「え?そうでしたっけ?(すっとぼけ)」
「不明瞭な費用が含まれているので、契約はできません」
「…それなら、抗菌処理代は無料にできますよ(悪びれず)」
「あの〜こういった経緯がありますし、契約にあたって信頼を失っておりますので、契約はなしです。申込金は明日15時までに私の口座に返金してください。着金確認できない場合は、こちらも用意が有ります」
「…はい、わかりました」

翌日、無事に申込金の返金があり、ようやくゴタゴタも終わり。疲れた。。。

「部屋を押さえるには必要なんです」
とか言われて、前もって申込金とか取るのも本当はアレなんだってね。
別の不動産屋にこの経緯説明したら

「まだやってるとこあるんですねw」

って言われました。

以下、あくまで参考資料としてツイートを挙げておきますね。

免許番号とか、どこそこのマーケット上場とか、企業の真摯さを測る指標としてはまったく意味を成しません。。。皆様もお気をつけを。

こんな記事が2014年の締めになってしまいましたが、それでは皆さま良いお年を。